ホーム > よくある被害事例 > 利用した覚えが無いのに、スマートフォンのパケット通信料が高くなってしまった

利用した覚えが無いのに、スマートフォンのパケット通信料が高くなってしまった

■相談内容
スマートフォンのソフトウエアをバージョンアップしたところ、これまでと変わらない利用であったにもかかわらず、急にパケット通信料が高くなった。パケット通信料は、2段階の定額制である料金プランを契約しており、今まで下限額を超えたことはなかった。どういうことか。

■回答
スマートフォンに組み込んだソフトウエア等によっては、通信を自動で行うことがあります。パケット通信料が段階的定額制となっている料金プランの場合、自分では利用していないつもりでも、下限額を上回ってしまうことがあるようです。携帯電話や組み込むアプリケーションの仕様や設定、特に位置情報(GPS)やデータ同期通信など、常時データを送受信しがちなものは、その機能使用の有無も含めて把握しておきましょう。また、料金プランの仕組みや特徴、注意事項等も含めた内容を理解した上で利用することが必要です。

ページトップへ