ホーム > よくある被害事例 > 見積り金額と当日請求された引越し料金が大きく違った

見積り金額と当日請求された引越し料金が大きく違った

■相談内容
ネットで数社の見積りをとったところ、ある引越し業者は直接電話連絡してきて、自宅付近の道路状況を調べて2トン車を横付けできることまで連絡してきた。
ところが当日、2トン車が横付けできなかったため追加作業の料金として1万円強を請求された。当日キャンセルするならキャンセル料が発生すると言われた。

■回答
事業者に見積りを依頼する際には、インターネットや電話で見積りをとることも少なくありません。こうした場合は、消費者の申告に基づいて見積りが行われることになります。トラブルを防ぐためにも、電話やメール等で見積りを依頼する場合には、特に、事業者との連絡を密接にし、見積り書をもらいましょう。また、見積り書に記載されていない口約束等についても書面にしてもらいましょう。さらに、事業者の引越し約款を確認し、疑問があればすぐに問い合わせましょう。費用の相場を知るためには「引越し輸送に係る実費及び付帯サービス料金に関する実態調査結果」(公益社団法人全日本トラック協会)も参考になります。

この被害事例に関連した教育情報一覧へ

ページトップへ