ホーム > よくある被害事例 > 成人したばかりの若者に高額な手術費用を負担させる美容外科

成人したばかりの若者に高額な手術費用を負担させる美容外科

■相談内容
雑誌広告を見て美容外科の医院に予約し、診察を受けた。広告や医院のHPでは、包茎手術費用は10~15万円とあったが、手術の失敗例の写真を見せられ、傷跡が残らないようにと説明されて200万円近い高額な手術を勧められた。高額な手術を選択し、クレジット契約したが支払いが困難である。費用が高額すぎると思う。

■回答
「真性包茎」であれば健康保険が適用されますが、それ以外の「包茎」または「脱毛」「二重まぶた」「豊胸」「脂肪吸引」などの「美容医療」は保険外診療であり、消費者が全額負担するので高額になりがちです。「費用総額」だけでなく、「施術の限界」「リスク」などの説明を十分に受けるなど情報収集が必要です。そのうえで手術を受けるかどうかを熟慮し、受けるなら慎重に医療機関を選び、よく検討することが大切です。

この被害事例に関連した教育情報一覧へ

ページトップへ