ホーム > 検索一覧 > 札幌市SDGsフォーラム 持続可能な"暮らし方"って何だろう?~「消費」から考える私たちの生活~

札幌市SDGsフォーラム 持続可能な"暮らし方"って何だろう?~「消費」から考える私たちの生活~

対象年齢
  • 幼児期
  • 小学生期
  • 中学生期
  • 高校生期
  • 若者
  • 成人一般
  • 高齢者
参加料
無料
定員
100
実施予定
2019年 3月

「持続可能な開発目標(SDGs)」は、"誰一人取り残さない"を理念に、先進国、途上国を含む全ての国、企業、自治体、そして一人ひとりが持続可能な社会を築くための2030年に向けた目標です。
札幌市では、このSDGsを世界中で実現する手段のひとつである「フェアトレード」を推進しており、現在、世界2,100都市以上、国内では4都市が認定されている「フェアトレードダウン」の2019年度当初の認定に向け、推進団体である「フェアトレードタウンさっぽろ戦略会議」と連携し、取組を進めています。
本フォーラムでは、SDGsやエシカル(倫理的な)消費の実践者、未来を担う高校生による活動事例について学びながら、自らの行動を今一度考え、ここ札幌・北海道においてどのような暮らしが求められているか、ともに考えていきます。
 
【日時】
2019年3月23日(土)13:30-16:30(開場13:00)
 
【場所】
国際ホール(札幌市中央区北4条西4丁目1 札幌国際ビル8階)
 
【定員】
100名(先着順)
 
【入場料】
無料
 
【申し込み方法】(定員に達した時点で締切となります。)
①氏名、②所属、③連絡先(Eメール、電話番号)を明記し、以下の宛先へお申込みください。
※手話通訳、または要約筆記が必要な方はその旨をお知らせください(3月15日までに要事前予約)。
≪担当≫ 札幌市環境局環境都市推進部環境計画課 佐竹、藤田
≪E-mail≫kan.suishin@city.sapporo.jp
≪FAX≫011-218-5108
≪TEL≫011-211-2877

プログラム等詳細はチラシをご確認ください。
 
 
 

実施予定:2019年3月23日
実施エリア:中央区
実施団体:札幌市が実施

お問い合わせ

ページトップへ

同カテゴリの消費者教育情報

ページトップへ

よく見られてる消費者教育情報

同事業者の他消費者教育情報

ページトップへ

ページトップへ