ホーム > 検索一覧 > フェアトレードタウンさっぽろ~今必要な取り組みとは~

フェアトレードタウンさっぽろ~今必要な取り組みとは~

対象年齢
  • 幼児期
  • 小学生期
  • 中学生期
  • 高校生期
  • 若者
  • 成人一般
  • 高齢者
参加料
有料: 300円非600
定員
40名
実施予定
2020年 10月

札幌市は昨年(2019年)6月、日本で5番目に「フェアトレードタウン」に認定されました。札幌消費者協会では、連続時事講座3回を企画し、市内で積極的な取り込みをされている事例を紹介します。
①10月7日(水)13:30~15:30
・フェアトレードはなぜ必要か 講師 札幌学院大学 経営学部経営学科 教授 橋長 真紀子氏
・札幌市が進める取り組み   講師 札幌市環境都市推進部 係長 佐竹 輝洋氏
②10月22日(木)13:30~15:30 
・事業者が進める取り組み   講師 環境友好雑貨店 これからや店主 東 由佳子氏
③11月11日(水)13:30~15:30
・若者が進める取り組み    講師 札幌学院大学 フェアトレードサークルの皆さん

実施予定:2020年10月7日、2020年10月22日、2020年11月11日
実施場所:札幌エルプラザ2階 環境研修室1.2
実施エリア:中央区, 北区, 東区, 白石区, 豊平区, 清田区, 南区, 西区, 厚別区, 手稲区, 札幌市外
実施団体:その他

お問い合わせ
公益社団法人札幌消費者協会
【電話番号】0117288300
【メールでのお問い合わせ】koza@sapporo-shohisha.or.jp
【担当者】佐野

ページトップへ

同カテゴリの消費者教育情報

ページトップへ

よく見られてる消費者教育情報

同事業者の他消費者教育情報

ページトップへ

ページトップへ